秦野市M様邸 シュークローゼットから洗面室までこだわりいっぱい
広々としたリビングダイニングで目を惹くのが、ダイニングのシェードです。レースとドレープのダブルシェードになっていますが、シェイパーシェードというスタイルにしました。一般的なシェードとの違いは、シャープな横のラインが爽やかな表情を見せてくれることです。窓辺がすっきりとして、モダンで引き締まった印象になります。
洗面室は、ダブルシェードのフロントレースを取り付けました。一般的に洗面室にはシンプルなものを取り付けることも多いのですが、今回は洗面室ドアを開け放った時にリビングからちょうど見える位置にあり、リビングとのトータルコーディネートを意識しました。
そして、玄関にあるシュークローゼットの窓にMANAのシナサンドでパネルカーテンを製作。お家の第一印象となる玄関がとてもオシャレに仕上がりました。